ようこそ!

机の問題

机と椅子の高さって、かなり重要なんですよ。机と椅子の高さのバランスが合わずにつかっていると、腰痛や坐骨神経痛になってしまうんです。

具体的には、机が低くて椅子が高いと、思いっきり猫背になってしまいます。これだと背中や腰が痛くなります。逆に椅子が低くて机が高いと、肩があがって肩こりに。机と椅子の高さのバランスって、本当に大事なんです。

ちなみに多くの椅子と机はセットになって売っていますね??でも、だからといって体に合うとは限りません。だって、人それぞれ慎重が違うわけですし、同じ慎重でも上半身の長さが違う場合もあります。よくあります。

スタッフの自分、ずっとデスクワークでやっておりますが、この机と椅子の高さが合わないがために、ヘルニアになりました。胴長のため、机が低かったのです。つまりずっと猫背のままで10年も仕事してきて。そのツケが回ってしまったのです。

なので、机の高さを変えたり、椅子を低くしてみたり、いろいろと試しました。しかし、合わないのです。

最終的に、椅子は現行の高さのまま、机の上に12センチの台を置いて、その上にパソコンを置きましたら、ピッタリでした。

これでやっと、仕事をしやすい環境になりました。

理解をしてくれた社長にも感謝です。

wオフィス通信 is powered by Wordpress | WordPress Themes