ようこそ!

オフィスの気温。寒さ対策。節約。

我がオフィスでは、原発事故以来、節電は徹底しています。みんながやるから節電の効果がでてくるのであって、自分がやったところでなのも変わらないなんて思って実践しない人が多いと、なにも変わりません。

脱原発!なんて、我々一般市民が言っても、我々ができるところを節電しなければ、ただの人任せなのです。節電を積極的に行わないということは、ただの人任せで原発をなくせと言っているだけ。現実的に今のままでは、原発があるから我々は生きているのですからね。それを忘れてはいけません。

wオフィスでは、率先して節電を行っています。夏はクーラーは極力控えています。我慢大会になってしまうので、付けるときもありますが、去年の夏は、クーラーの稼動は全15日だけ。打ち水をして、扇風機をかけてしのぎました。その代わり服装は自由。出勤を朝6時にして、12時から3時を休憩時間にしたのです。

冬はストーブを極力つけない。社員には着る寝袋を配布しました。これは効果テキメン。雪の振る日でも、暖房は稼動せず。

大幅な節電の実績を残すことができました。オフィスでこのような節電の意識が広まり、それを家庭に帰っても実践する。

このサイクルで、どんどん節電の意識が上がれば幸いです。

wオフィス通信 is powered by Wordpress | WordPress Themes